【悪の教典】ハスミンのその後が知りたい。続編が見たい小説 悪の教典 貴志祐介

 

こんばんわINOXです。

 

 

悪の教典 貴志祐介

悪の教典って知っていますか?貴志祐介さんの小説。上下巻物です。

悪の教典〈上〉 (文春文庫)
貴志 祐介 文藝春秋 2012-08-03
売り上げランキング : 4810

by ヨメレバ

小説から入ったんですが、映画、漫画と水平展開されています。なんと言ってもタイトルの通り、悪い主人公が魅力的です。

実はいい人とか一切なく、ごりごりの犯罪者が主人公。vsヒーロー物でなく完全に「悪の主人公」をかっこよく魅力的に描く作品。珍しいと思います。

VSヒーローと言う構図でなく、淡々と悪の遂行を描くような作品は日本っぽいなーって感じます。もちろん作中の登場人物はみんな魅力的なのですが

なんと言っても「蓮実聖司」の黒いかっこよさにしびれる。

2012年当初はツイッターアカウントが話題になったりしましたが、現在は更新停止のご様子。

蓮実聖司はどうなった?

ネタバレになりますが、終始人心掌握し続け、ほぼ完璧な犯罪を続ける主人公 蓮実聖司ことハスミン。最後は自分のクラスの生徒を皆殺しにしようとして失敗。それでも大部分の「仕事」を完了させています。

物語のラストの部分で、連行される際に自分の行った虐殺について、二年四組の生徒たちは全員悪魔にとり憑かれていて、神の意思で殺害したと告白する。責任能力不能による無罪を狙い、精神異常者を装って終了。

小説を読んで気持ちのいい読了感・・・はあるけど、気になるよね!?

漫画VERでは禁固二十五年の判決が言い渡されるところまで描かれていますが、20何名殺害で25年で出られるはずがない。

・・・是非「その後」を書いてはくれんだろうか・・・。

 

ネットカフェに「悪の教典」漫画verを見つけたので久々に思い出しました。

youtubeでも映画verなら落ちてると思いますので気になる方は是非。ハスミンのイメージぴったりの配役でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA