【iPhone】突然充電できなくなった時にすること4ステップ+ULTRA

   2016/08/24

外出先でモバイルバッテリーで充電した状態で1時間くらい?
LINEアプリで通話していたのですが、家に帰って充電しようとしたら

あれ?できなくね?

たまに接触が良くないときがあるので抜き差ししてみてもうんともすんとも・・・。

 


考えられる原因は?

一時的な不具合

②充電ケーブルをはじめとした付属アクセサリの故障

③現実は無常、iPhone本体の故障。震えて眠れ。

この記事は①一時的な不具合であると信じ、アップルストアへ走ったり、慌ててLightningケーブルを買いに行く前に試して欲しい対処法です。

その前に・・・iPhoneは熱い?

直接の原因かはともかく私の場合、充電できない状態に陥ったときiPhoneがかなり高温、熱暴走を起こしていました。

普段PCをはじめとした電子機器に触れることが多い人は発熱=ヤバイ!と感じる人がいるんじゃないでしょうか?冷やそうと考えたりしませんか?

やめろ、絶対に冷やすな

厳密には急激な温度差に晒してはいけないと言うことです。具体的にいうと

  • 冷蔵庫に入れる、クーラーにあてる
  • 保冷剤や氷など冷たい物の上に置く
  • 水に突っ込む

このような行為は絶対にしないで下さい。

基本的に電子機器に水分はNGです。水に突っ込むのはもってのほかですが、その他の方法も急激な温度差でiPhone内部に水滴が付着し、ショートの原因になる恐れがあります。
大変危険です。

前置きが長くなりましたね。それでは対処法へ進みましょう。
ちなみに高温状態の場合は日陰に置く、扇風機にあてるなど急激な温度差が出ないようにしましょう。じっと置いておくのが近道ですね。

諦める前に試して欲しい4ステップ
 1.iPhoneの再起動 

回復可能性:★★★★

ド定番中の定番ですね。電源ボタンとホームボタンを長押しして、取り合えず再起動。充電トラブルに限らずなんかおかしいと感じたら再起動で間違いないです。
体感80%以上この方法で解消する気がします。

再起動でだめなら、一度電源オフにして少し待ってから起動してみましょう。

 

 2.Apple純正ケーブルを使ってみる 

回復可能性:★★☆☆☆

アップデートなどで非正規品のアクセサリが使えなくなることは日常茶飯事。
ただし、これが原因である場合は、「このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、この iPhone で正常に動作しない可能性があります」と言った警告メッセージが出るかと思います。

 

 3.コンセントから充電を取ってみる 

回復可能性:☆☆☆

PCなどのUSBやモバイルバッテリー、もしくはコンセントからでもタコ足電源タップから充電していませんか?電力不足の可能性があります。コンセントから直に充電してみましょう。

 

 4.大本命!充電端子の洗浄 

回復可能性:★★★★★

こと充電トラブルに関して最強クラスの解決力を誇る、綿棒除光液洗浄方です。

必殺技みたいですね、ネットの口コミでも数え切れないの回復事例を生み出しているさいつよの方法・・・なのですが、実行は自己責任でお願いします。

先ほど申し上げたとおり、水分はNGです。除光液は揮発性が高く問題ないとは思いますが、物理的にダメージを与えてしまい故障の原因になることも考えられます。

でもまぁ大丈夫平気平気!

ってことで私は1~3が効かなかった為、やってみました綿棒除光液洗浄方!

やり方はとっても簡単。市販の除光液を綿棒の先端に数滴垂らし、Lightningケーブルの接続端子と、iPhone本体の接続口をふき取ります。埃、汚れ、その他の不純物を取り除いてくれることでしょう。あまり強くせずやさしくふき取るようにしましょう。
綿棒の先端を少しねじって尖らせるとはかどります。

スーファミ世代の方ならやりたくなる口でフッーと息を吹きかけるのはやめましょう。
唾が付着すると錆びますよ?

私はこれで無事復活しました!

 

 プルスウルトラ 

漫画お読みになられますか?僕のヒーローアカデミア。面白いですよ。

全部試したけどだめ!もう修理しかない!そんな状況でもまだ諦めない!出不精舐めんな!
取り合えず一晩電源切って寝てみ?なんか知らんけど行ける時あるから。
iphone5で一度ありました。そのときは雨濡れが原因っぽかったんで単純に乾いただけかも知れませんが、私の祈りが届いたのかもしれません。

 

まとめ
・取り合えず再起動、これ常識。電源とホームボタンを長押せよ。

・綿棒除光液洗浄砲!脅威の復帰性能。

・冷蔵庫はだめ、日陰干しくらいにしてあげて

・どうしてもだめなら一晩寝かしてApple神へ

 

 

 

INOX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA