紅葉狩りの「狩り」って?紅葉時期と奈良公園へ行ってきた。2016年11月

 

こんばんわINOXです!

11月に入って急に・・・と言うかやっと寒くなってきましたね。今日は鹿で有名な奈良公園へ紅葉狩りに行ってきました。

紅葉狩り の 「狩り」って?

紅葉狩りの「狩り」は、獣を捕まえる意味で使われていたが、野鳥や小動物を捕まえる意味に広がり、さらに果物などを採る意味にも使われるようになった。 果物を採る意味では、現在でも「いちご狩り」や「ぶどう狩り」などに使われている。 やがて「狩り」は草花を眺めたりする意味にも使われ、「紅葉狩り」と言うようになった。紅葉狩り(もみじがり) – 語源由来辞典

s__19021865

11月13日の奈良公園。この日は暖かかったですが、前の週は寒く結構いい色に。狩るから転じて愛でるというのはま逆なような気がしますね。

奈良公園紅葉狩り at 2016.11

s__19021860

春日大社付近。まだ緑が結構残ってますね。

s__19021864s__19021863

下って東大寺大仏殿前の広場あたり。かなり色づいていました。しっかり紅葉狩り日和。結構寒いので温かい格好でどうぞ。

s__19021859s__19021858s__19021861

こちらは大仏殿から更に下ったあたり、大仏池。赤緑黄のコントラストが美しい!・・・はずがイチョウが元気がない。少し早かったようですね。紅葉はほとんど赤々としていましたがイチョウはまだもう少し先でした。
奈良公園の見ごろは来週に持ち越しでしょうか。

2016全国紅葉:日本観光振興協会の観るなびさん。全国の紅葉情報が調べられます。例年の紅葉時期と現在の色づき具合が載ってます。11/10で奈良公園はイチョウ4割でした。

日本気象協会:日本気象協会の紅葉情報。tenki.jpですね。全国の紅葉情報とともに見ころスポットも紹介されています。

この辺のサイト見ながら探すと失敗しませんね。私はあえて見ずに行く。

 

柿の葉寿司としかまろくん

奈良のマスコットと言えば、一時「きもい」と話題になったせんとくん。ですが、最近はこんな子もいるようです。

しかまろくん。奈良市観光協会のPRキャラクターで2013年5月から活動中です。好きな食べ物は鹿せんべいとのことなので彼も鹿なのでしょう。角があるので男の子ですね。
特徴はせんとさんより可愛い所。あいつはほんとゆるキャラなのか・・・。

s__19021857

もうひとつご紹介したいのが柿の葉寿司。柿の葉寿司って〆鯖だけだと思ってたんですが最近は鮭と鯖が多いようです。奈良・和歌山の特産品ですね。

s__19021854

こちらは鯖4鮭3のセットで1080円。鯖7貫のは700円程度でした。きっちり包まれてて可愛いですね。思ったより柿の葉ってでかい。

s__19021856

鮭。塩を振ってあるようでしょうゆなしでもしっかり味がしていて美味しかったです。元々江戸時代に海の幸を持ち運ぶのに抗菌作用のある柿の葉で包んで持ち寄ったのだとか。
ちなみに柿の葉は食べません。渋い。

 

 

一年通して楽しい奈良公園。紅葉と鹿のコラボは撮り応えがありますよ。自然動物なので無理はさせないように。

 

 

INOX

by カエレバ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA