medi8が死んだ為、クリック型広告をi-mobileに変えた。

Pocket

インターネット広告大手で、GoogleAdsenseの次の候補として挙げられることの多いmedi8さんが2018年3月をもって事実上広告サービスを終了しました。

まだ完全に終わったのではありませんが、広告配信停止が決まってるので神は死んだ、と。

クリック型広告をi-mobileか忍者Adにする

元々微々たる収益だったのでもう空欄にしようかなって思ったんですが、サイトスピードにそう影響が出ることもないのであれば表示回数とかを見たいので新たに設定したいと思います

GoogleAdsenseは無しなので、自然とi-mobileさんか忍者Admaxさんが候補になります。

どっちでも良かったのですが管理画面の使いやすさと1日づつのテストの結果。

i-mobileさんの方が圧倒的にパフォーマンスと使い勝手がよろしいようなので導入してみました。

i-mobileはアダルト広告が出ると言うが

i-mobileに変えるにあたっての懸念事項としては、アダルト広告が表示されると言う話。

フィルタ無し、弱、強、最強と4段階あって弱にしておきました。

フィルタ無しでアダルト動画、アダルトチャットを含むすべての広告とのことなので流石に消しました。弱ではアダルトコミックの広告が出るとか。

ちょっとやってみてあまりにもエロ要素が強いようであれば徐々にフィルターを強化しようと思います。

まぁ表示されるってことは需要があるってことですよね?

i-mobileでどれくらい収益が見込めるか

広告を貼りまくってやる気に満ち溢れていた時期にi-mobileも入っていたのですが月間pvが2000ちょいくらいで収益は10円くらいでした。1年でジュースですね。

現在もpv数は4000はいかないくらい。と言うことは20円くらいは期待できるのかな?

3月25日から入れてますので、1ヶ月ぐらいやってみてどのくらいか載せようと思います。

そもそもpvがあれなんで期待しているわけじゃないのですが、ちょっと楽しみです。

と言うのも、以前に比べてサイトをちゃんとした(SEOや表示スピードなどなど)その効果が現れているのかPV数は徐々に増えているが影響あるのかなと。

medi8はどうだったのか?

medi8さん使ってた方今年入ってからどうでした?なんかクリック単価死んでたんですけど、私だけ?

ちょうどと言うかそれもあってnend入れてみたりもう止めようかなって思ってたところにサービス終了のメール。

メール一本と言うのもさびしいですが、封書届いてもなんか嫌ですしね。

最終月である2018年2月は67円でした。

年末までは100円くらい。GUSH2からテーマをsimplicity2に変えたのが年明け。simplicity2の影響とは考えがたいですが、色々と目に見えづらい影響は出ているような気がする。

でも、Simplicity2はすっごい満足している。当分変える気はない。

inox

記事下AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする