【レビュー】甘党まえだが全然甘くない。だがそれがいい。

Pocket

さればこそ天下無双の大傾奇 INOXです!

暑い日が続きますね!関西の夏は湿度が尋常じゃないです。今年は山の日が制定されたこともあり、8月11日からお盆休みな方も多いのではないでしょうか?

夏か・・・カキ氷食いてぇな・・・ってことで、天王寺あべの地下センターにある「甘党まえだ」へ行ってきました。

甘党まえだ 甘すぎない和菓子屋さん

前田おちゃ

天王寺、なんば、八尾で合計6店舗を展開する甘党まえださん、大阪前田製菓の乳ボーロで有名なお菓子メーカーが経営するみたらし団子屋さんです。関西人以外にはたまごボーロじゃないと伝わらないのかな?なんとみたらし団子の味は50年以上変わらないというんだから驚きです。

本来カキ氷屋じゃねーから

ご存知の方からはそういう声がビシビシと聞こえてきそうです。はい、みたらし団子もおいしいです。

でも、夏のスイーツと言えばやっぱりカキ氷。いつどのタイミングで頭痛が来るかに怯えながら震えて食べるかき氷こそKING OF THE SUMMER SWEETではないでしょうか。

カキ氷を食べてて頭痛がするアレ、正式名称はアイスクリーム頭痛って言います。急に冷たいものを食べたので身体が体温を上昇させようと頭の血管を拡げようとして痛むらしいです、少しずつゆっくり食べれば解消されるのですがまぁがっつきますよね。暑いもん。

カキ氷が食べたい、と言うなら昨今カキ氷専門店だとか凍りに拘った暖かい氷だとかちょっと良くわからない代物まで色々あります、カキ氷で検索かけるだけでこの夏だけでは絶対に回れない数のオススメがヒットし、そして毎年増え続け変化し続けています。

そういうの、ちょっと疲れた方にもオススメな甘党 まえだ。

まず、甘くない

甘くないの?甘党じゃないの?景品法不当表示かな?あ?

カキ氷メニューだけで20種類を超える数がある中で今回いただいたのはこちら

宇治金時クリーム お値段620円

S__15622162

クリームって言うのは上に乗っかってるバニラアイスクリームですね。前面に押し出される鮮やかな宇治色、抹茶色。カキ氷って甘い前提で食べるじゃないですか?口に入れた瞬間の裏切り感ほんとすごい。甘くないっていうかどっちかと言うと渋い。

最初はクリームや金時と混ぜずに抹茶オンリーで一度楽しんで頂きたい!抹茶味が強烈に口の中に広がります。しっかり抹茶の渋さを味わった後にクリーム、あんこと混ぜて食べると

すっごいあまい

スイカに塩、メロンに生ハム!みたいなあれです、味の対比効果だっけ?抹茶の渋みが甘さを引き立てる、甘さが抹茶の渋さを引き立てる、相乗効果でめっちゃおいしい。

大の甘党で甘さは味のバロメーターだと思ってたんですがいいですねこれ・・・。抹茶って美味しかったんですね・・・。

氷もきめ細かくて美味しかったです。アイスクリーム頭痛も2回に抑えられて620円でこれは大満足でした。

ちなみに天王寺には、私がいったあべの地下センター店、あべのキューズモール店、天王寺MIO店と3店舗ありましたが、混み具合は

キューズモール>天王寺MIO>あべの地下センター の順番でした。キューズモール店はちょっと並ぶのに勇気があるぐらいの行列でしたね・・・。

待つのが苦手ないらちピーポーの方は是非あべの地下センター店へどうぞ。

ちなみに店先で焼いているみたらし団子。店内でも食べることが出来ますがお持ち帰りスイーツとしても活躍します。1本70円で50年の歴史を味わえるのはお買い得ではないですか?

まとめ
・甘くない!それがいい!

・抜群のコスパ

・お土産にはみたらし団子(70円/本)


[wp-svg-icons icon=”pencil-2″ wrap=”i”]基本情報

甘党まえだ あべの地下センター

営業時間 10:00~21:50 (ラストオーダー21:30)

住所:大阪府大阪市天王寺区堀越町アベノ地下街3(てんしばから地下通路へ降りすぐ)
TEL:06-6772-5076

INOX

記事下AD


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする