検索アナリティクスで「トラフィックの処理が完了していません」は5日待てば解消しました。

Pocket

WebサイトをSSL化した際、GoogleSearchConsoleの検索アナリティクスが表示されず、使えなくなってあたふたした話。結局焦らず待てばいいと言う話。

GoogleのSSL化推奨という名の実質強制

2018年7月からGoogleのChrome68からサイトに対するセキュリティ対策が強化され、SSL化されていないWebサイト、つまりURLがhttp://から始まるだけで「保護されていません」の警告が表示されるようになります。(SSL化されたWebサイトはhttps://。”s”が付きます。)

URLの頭5文字だけを判別しているとのことでWebサイトの内容がどうだとかは一切考慮されず、SSL化されているだけで警告が表示される上に、SEO的にもSSL化されたWebサイトの方が評価されるとの事なので、今回SSL化してみました。

何より変な表示されるのは恥ずかしい

そして、SSL化自体まっとうなWebサイト運営を行う上ではプラスにしか働かない為、この際やってしまいましょう。

Google Search Consoleの検索アナリティクスが表示されない。

ロリポップレンタルサーバーを利用している為、ユーザー専用ページから一発でSSL化出来ました。(ユーザー専用ページ⇒セキュリティ⇒独自SSL証明書導入)

SSL化するとURLが変更になる為、サイトの内のリンク設定やWordpressのURL設定を行う必要があるのですが、「Google Search Console」も新しいURLでプロパティ取得し、サイト所有権の証明など作業が必要です。

ぐぐりながらちゃんと設定したのですが・・・

検索アナリティクスのデータの表示がない。トラフィックの処理が完了していません。とのことですが、Googleのヘルプを辿ると「しばらく時間がかかる場合がある」との事。1日経ってもアナリティクスに表示がない為、流石に心配になったものの同じ症状の方がたくさん。

設定はあってる。3日待ってみましょう。

結局、ヘルプの通り待てっつー話でした。Webを漁ってみましたが程度待てば改善するとの事。

⇒私の場合2018年6月18日登録 2018年6月18日 検索アナリティクス反映されました。

そもそも、クローラーがちゃんと巡回してないのが原因のようなので時間が経てばクロールも進み検索アナリティクスも表示されます。

アクセス普通にあるのになんでかなーと思ってたのですがそれはリダイレクトがうまくいってる証拠のようです。

数日経って反映されないと不安になりますが、設定が間違っているようなエラーではないようなので、焦らずに待っていましょう。

記事下AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする