ポケモンGO 通信エラーなどフリーズ・繋がらない時の解決方法!

Pocket

コミュニティデイやレイドボス更新初日などアクセスが集中する時に発生するのが通信エラーや接続障害の解決方法を紹介します。

今回でたのはこれ。

この状態で地平線だか水平線だかを眺め続けることになりました。どこかでスタックして進まなくなってしまった模様。

1.wifiをOFFにしてポケモンGOを再起動

アプリの再起動も含む一番メジャーな方法。アクセス過多や通信電波が原因の場合はこれでほとんど改善します。そもそも電波が通ってない場合などは物理的に移動する必要があります。

例:通信エラー表示(地下等電波が悪い)、アクセス過多による遅延

2.ログアウトして再ログイン

こちらはアプリ側のなんらかのエラーが原因の場合解決します。ポケモンGOには不具合に関するエラーがまだまだ多くあり、ログアウトすることで改善することが多い。

例:モンスタータップ時の画面フリーズ、ジムバトルが出来ない等不具合

3.スマートフォンを再起動

ほかのアプリと干渉している場合など、スマートフォン側のエラーが原因の場合に改善が見込めます。上記1~2も兼ねる為、最初からこれでいいんじゃないかとも思いますがスマホの再起動自体面倒ではありますね。

おすすめ!面倒だけど確実-アプリの再インストール

一番確実ではあるが、時間がかかるし面倒な方法。アプリ側のサーバーダウンなどを除いてほぼ全て改善が見込めますが時間がかかるのと再ログインする為の、Gmailかポケモンクラブパスワードを用意する必要があります。

今回はアプリの再インストールをしないと改善しませんでした。

位置情報を利用するアプリは通信障害の発生がついて回るものです。いざという時に対応できるようにしておきましょう。

本日2018年6月16日はヨーギラスのコミュニティデイでした。1時間復旧に手間取った結果、ヨーギラスの色違いは手に入りませんでしたが・・・

君のほうがくるのか。

記事下AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする