ならまちでデートなら猫カフェ「寧估庵」に絶対行くべき|奈良デート

Pocket

奈良デートの定番「ならまち」にすごくいい猫カフェを見つけたのでのっけておきますね。

ならまちにある、猫カフェ 寧估庵 へ行って猫にまみれてきました。

ならまちって?

ならまちと言えば、昔造りの町並みをそのままに、そこにおしゃれな飲食店や雑貨屋さんがあり奈良の観光、デートの定番スポットのひとつです。

奈良公園からすぐの位置なので奈良に遊びに来たなら行ってほしい。

ならまちの猫かふぇ 寧估庵 場所・営業時間

猫かふぇ 寧估庵 近鉄奈良駅の商店街を抜けたならまちにある猫カフェ。
アクセス:奈良県奈良市芝突抜町13

営業時間:13:00~17:00

休  日:月曜、木曜

お店の前の古風な看板が目印です。ねこあん ですね。看板の奥に猫が寝ているのが見える。

かわいい看板も。口のところの張り紙は料金の説明になっています。

猫かふぇ 寧估庵 料金・システム

料金:平日  2000円フリータイム
:休日  2時間1500円 ※2部制
お茶とお菓子とねこのおやつ付きのお値段。

13:00~の2時間と15:00~の2部制です。途中からの入店の場合料金を調整してくれました。

店内に入るとまず、料金と注意事項の説明がありました。撮影の際はフラッシュ禁止とのことで、それ以外は特に。

それと猫のおやつを手渡されましたが・・・

既に集まってきている

どの猫もすごく人懐っこくてガシガシ足にまとわりついてきました。

えさを上げるときはお皿を差し出さないようにとのこと。皿ごと持ってかれるそうです。

とにかく人懐っこい。そして総勢20匹の圧力

すごく人に慣れていてなつっこい!なでるもよし撮るもよし。放っていてもひざに乗ってくるぐらいでした。

私は30分ぐらい過ぎた入店だったところ、時間が短いからと少し値引きしてくれました。お話の面白い店長さんでした。

私の経験的は結構寄ってこなかったり寝てたりってイメージでしたがくるわくるわ。

写真を撮ろうとカメラを向けると・・・

寄ってきたかわいい

わかるかな?珍しいオッドアイちゃんでした。

スマホに興味津々。すばらしい毛並み。

寝てる子もたくさん。黒猫と遊びたかった。残念。

ニヒルな顔で撮れてしまった・・・。

なんでも20歳になるとか。すごく人懐っこくて膝の上で寝てしまいました。

ぬくい。

舌をしまい忘れて寝落ちしてしまったご様子。かわいすぎない。

入店時は2人お客さんがいる状態でしたが、休日ともあって途中定員の10人近くまでお客さんがいらっしゃっていました。

が、なんとすべて外国人の方。台湾の親子にスペイン人の男性観光客グループ。奈良も観光地なんだなーと再認識。

長毛の子は写真映えしますね。

あっというまに15時に。コロコロで猫の毛を落として退店。

こだわりのコーヒーがあるとのことでしたが猫ちゃんたちの相手をしていると呑んでる余裕はありませんでした。

観光やデートでならまちを訪れた際は是非訪れて欲しい。

INOX

記事下AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする