【バイク通勤の防寒対策】ライダー必見!ワークマンのイージスが最強!防風!防寒!

Pocket

中々寒くならないなー暖冬かなーだといいなー(チラッチラッ

と思ってたら12月に入ったら普通に寒いですね!バイク・自転車通勤の人にはつらい時期です。

本日は2ちゃんねるをはじめインターネット・口コミで尋常じゃない人気を誇っているワークマンさんのイージスを買ったのでご紹介!

⇒ 最新モデルの情報はこちら

⇒ 関連:バイク通勤の手袋|指先の防水・防寒は結局ハンドルカバーが最強だった

%c2%a4u%c2%b8%c2%b92_thumb1

ワークマン イージス 防寒スーツ

※2018年度版に差し替えました。

何よりもまずは防風性能

イージスなら防風対策も万全!二重構造の前立て&袖口リストガードで隙間風防止としっかり頬まで隠れるチンガード。

バイク通勤の方はすでに体感しているかと思いますが、バイクに乗る上で最初にクリアしなければいけないのは風です。

もちろん実気温も大事ですが快適に通勤するためには体感温度がすごく大事。風速1メートルあたり体感温度は1度下がるといわれています。

風速はこんな計算式。

    風速(メートル/秒)=時速(キロメートル/時間)÷3.6

時速30kmだと大体8度くらい寒く感じるってことですね!防風性能の大事さがおわかりでしょうか?

中に色々着込んでるのに寒いなーって人は防風にも目を向けてみては?

img07-1

画像右下袖口の隙間風は侮れませんよ・・・!

もちろん防寒、あったかい!だけじゃない!

しっかりと中綿が入っていて暖かい!だけじゃない!着込みすぎると少し蒸れるんですよね・・・。

ということで透湿性能もしっかり備えています。汗による水蒸気を外気へ放出してくれます。快適度がぐっとあがりますね!

そして耐水性!雨が降っても耐水圧10,000mmがあなたを守る。耐水圧10,000mmというのは大雨でもしみ込まない程度だそうです。

私はズボンの着脱が面倒なのでジャケットだけ着てますが、防風性能がほんとにすごい。暖かいのはもちろんですが風が入り込んでくる気配が一切ないのがうれしいですね。

記事下AD



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする